割っちゃった
d0002475_14465351.jpg


鎌倉彫の手鏡である。
数年前に彫ったもので手は初心者なのだが
売り物でこの彫りの深さとデザインの物はなかなか手に入らないと思う。

初心者にもいきなり大きな(サイズではなく)作品を彫らせる先生についていたので
コレはまだ数作目だったと思う。
彫刻刀の長さや鋭利さに慄きながら正目逆目の木と格闘するように彫った。

鎌倉彫は日常使いの漆器なので手に触れた方がよくなるのだが
それにしても、PCのサイドに置いていたのはよくなかった。
漆器は考えているより丈夫で手荒に扱っても大丈夫とはいえ
さすがにタワーの放熱と風は乾燥し過ぎだった。

久々の後悔。
慌てて鎌倉彫りの工房にメールを入れた。
修復の可能性と見積もりを確認する。

漆器は日本では修復の技術が伝承されている為
木粉を成型して修復し、塗りを施せば元にもどるはず。

捨てるのも、このまま手元に置くのもなんだか痛いと思ったのだが・・・
どうする   りー
[PR]
by zeroorleast | 2006-10-17 09:53 | cell phone


<< あーぁー アウチッ >>