映画
先月発表された 第79回(2005年度) キネマ旬報ベスト・テンだ。 こちら


 日本映画(1)パッチギ!(2)ALWAYS 三丁目の夕日(3)いつか読書する日
       (4)メゾン・ド・ヒミコ(5)運命じゃない人(6)リンダ リンダ リンダ
       (7)カナリア(8)男たちの大和/YAMATO(9)空中庭園(10)ゲルマニウムの夜

 外国映画(1)ミリオンダラー・ベイビー(2)エレニの旅(3)亀も空を飛ぶ(4)ある子供
       (5)海を飛ぶ夢(6)大統領の理髪師(7)ウィスキー(8)スター・ウォーズエピソード3
       (9)キング・コング(10)ヒトラー~最期の12日間~


去年、適当に観た作品が結構選ばれているのに驚いて記事にした。
へぇ~~~~、だw
いえ、映画通・映画フリークなら全部でも当然なのかもしれないが
なんでもないフツーのミーハーな映画鑑賞をする りーさんには意外でもあり驚きでもある。

作品は記事にもしているものもあり、どれもよかったぁ~、おもしろかったぁ~・・・であったw
ま、今年も唐突に上映最終日に小さな映画館を探して行ったりするのだろう^^;
キネ旬の順位には関係なく、よい作品に出会えるといいと思っている♪


太字が鑑賞した作品


今、手元に三谷幸喜監督の ’有頂天ホテル’のパンフがある。
友達が行こうと誘ってくれているのだが
三谷さんの、って・・・つづくw
あ、今晩TVで放送があるね。
[PR]
by zeroorleast | 2006-02-04 00:01 | eyes


<< 入り江 本 >>